一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

ドイツ、2012年も自治体の温暖化防止プロジェクトへの助成を継続

【発表日】 2011.12.09 【情報源】 ドイツ 【地球環境 地球温暖化

 ドイツ連邦環境省は、国家温暖化防止イニシアティブにおける助成ガイドラインを改正し、2012年も地方自治体の温暖化防止プロジェクトに対する助成を実施することを公表した。助成規模は拡大され、地方自治体、文化・社会施設、地方自治体が100%出資する子会社は、年明けから2012年3月31日まで、助成申請を提出することができる。連邦環境省は、この枠組みにおいて、過去数年間で2000件以上の地方自治体の温暖化防止プロジェクトを支援してきた。これまで対象となったプロジェクトは、温暖化防止コンセプトの作成、コンセプトを実行する個々のプロジェクトへの助成、温暖化防止担当官の人件費、電力利用における革新技術の導入などである。新しいガイドラインでは、特に、温暖化防止担当官の支援と広報活動の支援に重点が置かれる。2011年は、1400件の申請書が提出され、特に街灯における省エネ対策(LED照明への交換)に関するものが多かった。2012年もこの分野に対する助成に重点が置かれる。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース