一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成24年度静脈産業の海外展開促進のための実現可能性調査等支援事業 公募結果公表

ごみ・リサイクル その他(ごみ・リサイクル)】 【掲載日】2012.05.15 【情報源】環境省/2012.05.11 発表

 環境省は、静脈産業の海外展開促進のための実現可能性調査等支援事業の平成24年度支援対象事業の公募結果を発表した。
 今回の公募は、日本の静脈産業が海外において事業展開することを支援し、世界規模で環境負荷の低減を実現するとともに、日本経済の活性化につなげるため、平成23年度から環境省が実施する「日系静脈産業メジャーの育成・海外展開促進事業」の一環として行うもの。
 対象となるのは、海外において、廃棄物の収集・運搬、中間処理リサイクル、最終処分に関わるサービスを提供する事業及び当該事業を実施する行政や事業者からの委託を受け、これに必要な施設を建設する事業。
 平成23年2月13日から3月16日まで公募期間中に応募のあった29件に対して、有識者及び環境省で構成された「対象事業選定・評価専門家会合」による書類選考及びヒアリング審査を行い、対象事業10件を選定した。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ