一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

第10回東アジアPOPsモニタリングワークショップ 11月28日から開催

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2013.11.21 【情報源】環境省/2013.11.21 発表

 環境省は、「第10回東アジアPOPsモニタリングワークショップ」を、平成25年11月28日〜30日に、フィリピン・マニラにおいて開催すると発表した。
 アジア地域11カ国の実務担当者と国連環境計画(UNEP)、北西太平洋地域海行動計画(NOWPAP)、国連大学(UNU)及び日本の専門家が参加する予定。
 今回のワークショップでは東アジアの高頻度モニタリング地点(辺戸岬(沖縄県)、済州島(韓国))及びラオス、ベトナム、インドネシア、モンゴルにおける調査結果(平成23年度、平成24年度及び平成25年度調査分)の精査等及び平成26年度以降の東アジアPOPsモニタリング調査の計画について検討などを行う予定。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク