一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

途上国のNDC実施を支える新パートナーシップが発足

【発表日】 2016.11.15 【情報源】 国連 【地球環境 国際環境協力

 モロッコとドイツを中心とする各国および関連機関は、COP22開催中のマラケシュで新たなイニシアティブ「NDCパートナーシップ」を起ち上げた。これは途上国がNDCと呼ばれる国別約束(自国で決定した貢献)の目標や取組を実施できるよう支援するための取組で、目標達成に必要な技術的・資金的支援を途上国が得られるように協力する。具体的には、
1.既存の支援、ツール、リソース(資金など)への認識と利用を促進するための情報提供手段を作成し普及させる。
2.環境・開発機関間の連携を強化することで、国、地域、グローバルの技術支援と能力開発を促進する。
3.既存・新規の国別、二国間、国際NDC支援プログラムの資金支援を促進する。
モロッコのハキマ・エル・ハイテ環境大臣は、「NDCはパリ協定の核心をなすもの。NDCパートナーシップは、各国がすべての部門、意思決定のすべてのレベルにNDCを組み込めるよう支援する重要なプラットフォーム」だと述べた。【国連気候変動枠組条約

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース