一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

第1回生態影響試験チャレンジテスト 参加者募集

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2017.02.07 【情報源】国立環境研究所/2017.02.06 発表

 国立環境研究所は、生態影響試験の全国一斉チャレンジテストを開催すると発表した。国内の研究機関、大学、民間会社等で行われている様々な生態影響試験を、複数の化学物質が混合されたブラインドサンプルを用いて実施し、その結果を総合的に集計することにより、複合化学物質の評価に適した試験法の洗い出しとそれらの適用妥当性を検証するとともに、将来取り組むべき課題の抽出に役立てていくことを目的としている。

 第一回生態影響試験チャレンジテストでは、1)試験機関間の生物応答試験結果の再現性、変動幅を測る 2) 様々な種類の生物応答試験の適用性比較を行う ことを検討する。参加は個人、民間、公的機関を問わず参加できる。また、希望により、試験機関名の公表・非公表に対処する。

 参加者募集期間は、2月6日から2月28日15時まで。詳細はプレスリリースを参照のこと。【国立環境研究所】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース