一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省、平成27年度PRTRデータの概要等について公表

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2017.03.03 【情報源】環境省/2017.03.03 発表

 環境省は、経済産業省と共同で、「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」に基づくPRTR制度において、対象化学物質の平成27年度の排出量・移動量等のデータの集計等を行い、その結果を取りまとめた。
PRTR制度】
 化学物質排出移動量届出(PRTR:Pollutant Release and Transfer Register)制度

 平成27年度の届出排出量と移動量の合計は378千トン(前年度比1.3%の減少)となり、排出量は154千トン(同2.7%の減少)、移動量は224千トン(同0.4%の減少)となった。

 排出量・移動量等の集計結果は、事業者から届け出られた個別事業所ごとの届出排出量・移動量とともに、以下のウェブサイト上で公表している。
  環境省   http://www.env.go.jp/chemi/prtr/risk0.html
  経済産業省 http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/law/index.html
  
【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク