一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

EU、水銀に関する水俣条約を批准、条約は発効へ

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2017.06.05 【情報源】EU/2017.05.18 発表

 欧州委員会は、EUが水銀に関する水俣条約を批准し、同条約の発効が決まったことを報じた。EUは2003年に水銀の生産を停止し、2011年3月15日以降、水銀および特定水銀化合物の輸出を禁じている。EUにおける水銀の意図的使用は過去15年間に着実に減少している。しかし、欧州に沈着する水銀の40〜80%は欧州外の水銀排出によるものであり、EU市民の健康を守るために強力な国際的措置が必要とされている。また、水銀条約は、EUが既に実施しているのと同水準の環境要件を世界の先進国が適用することで公平性を確保する。同条約の規定の多くは、一次採掘の禁止、段階的に廃止する水銀添加製品と水銀を使用する製造プロセスの一覧、産業から大気への意図的ではない水銀排出を回避および管理する利用可能な最良の技術(BAT)の使用などの点で、EU法から直接影響を受けているという。同条約の第1回締約国会合は2017年9月24〜29日にスイスのジュネーブで開催予定となっている。【欧州委員会】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース