一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「巨樹・巨木林データベース」サイトを全面リニューアル

自然環境 自然とのふれあい】 【掲載日】2018.03.02 【情報源】環境省/2018.03.01 発表

 環境省生物多様性センターは、全国の巨樹・巨木林に関する情報を収集・提供するウェブサイト「巨樹・巨木林データベース」を全面リニューアルした。

 今回のリニューアルで、全国7万本にも及ぶ巨樹・巨木林の検索機能等がより便利になり、また普段見ることのできない巨樹のドローン映像や、著名人の巨樹への想いをつづったインタビュー、国立公園都市公園、社寺などに残る巨樹・巨木林を巡るおすすめの観察コースガイド(日本語・英語)など、巨樹・巨木林の魅力が感じられる新たなコンテンツを多数追加している。

「巨樹・巨木林データベース」
  https://kyoju.biodic.go.jp/

 環境省では、原則として、地上130センチの幹周りが300センチ以上の木を巨樹と定義している。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース