一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

山口県、水力発電所の写真コンテスト 作品募集、締め切りは12月

【発表日】 2018.03.27 【情報源】 地方自治体 【エネルギー 再生可能エネルギー

 山口県は、県企業局の水力発電所(建設中を含め13カ所)を撮影した写真を募集している。魅力ある写真で水力発電に対する県民の理解を促すことが目的。
 県内在住、在勤、在学者が対象で、プロ・アマは問わない。今年1月以降に撮影し、未発表または発表予定のない写真であれば何点でも応募できる。募集期間は12月20日まで。発電所の場所は県ホームページ(HP)で確認できる。
 写真はプリントまたは電子データで提出。プリントまたはCD・DVDで送る場合は、応募用紙を県HPからダウンロードして必要事項を記入し、写真を同封して県企業局電気工水課発電班(〒753-8501 山口市滝町1-1 県庁舎13階)に送る。
 Eメールの場合、本文に必要事項を記入し、写真データ(JPEG形式)を添付し応募先(suiryoku@pref.yamaguchi.lg.jp)に送る。
 県は応募の中から優秀作品を選び、来年2月に表彰する予定。受賞者には賞金と県産農水産物セットを贈る。
 
提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース