一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(設備の高効率化改修支援事業)の四次公募を実施

【発表日】 2018.09.14 【情報源】 環境省 【地球環境 地球温暖化

 環境省は、平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(設備の高効率化改修支援事業)の執行団体である一般社団法人温室効果ガス審査協会が、「設備の高効率化改修による省CO2促進事業」の四次公募を開始したと発表した。
 
 この事業は、民生部門で使用されている設備の部品・部材のうち、交換・追加により大幅なエネルギー効率の改善とCO2の削減に直結するものに対して、部品交換・追加等に必要な経費の一部を支援する事業及び使用中の照明器具のPCB使用の有無に係る調査費、LED照明器具への交換に係る費用の一部を支援する事業に要する経費の一部を補助するもの。

 公募実施期間:
  設備の高効率化改修による省CO2促進事業
   平成30年9月14日(金)〜平成30年10月22日(月)
  PCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業
   平成30年4月27日(金)〜平成31年1月31日(木)
  ※ただし、予算額に達した場合は、その時点で受付を終了

 説明会は実施しない。募集方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース