一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

北海道釧路市、「ゼロ・エミ大賞」募集 循環型社会の形成を促進

【発表日】 2018.09.21 【情報源】 地方自治体 【ごみ・リサイクル 産業廃棄物

 北海道は、廃棄物の発生・排出抑制で優れた取り組みを行っている企業・団体を表彰する2018年度「北海道ゼロ・エミ大賞」の応募者を募集している。優れた取り組みを表彰することによって、廃棄物の発生・排出抑制に対する意識を高め、循環型社会の形成を促進する。
 募集対象は、工場の生産工程で生じる副産物の再資源化などの「1事業所の取り組み」、または農場で地域の生ごみを家畜飼料として活用するなどの「地域連携の取り組み」。道内に事業所があれば、本社所在地が道外であっても応募可。自薦・他薦は問わない。
 応募の中から大賞1件、優秀賞3件程度を選んで表彰する。表彰式で賞状と副賞を贈るほか、道ホームページや普及啓発冊子「3Rハンドブック」で受賞者とその取り組みを紹介する。
 応募用紙と取組内容説明書に必要事項を記入し、事業内容などを紹介したパンフレットなどと一緒に道気候変動対策課に郵送または持参で提出する。応募用紙と取組内容説明書は道ホームページからダウンロードする。応募は11月9日(必着)。

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース