一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

プリンスホテル、長野・群馬エリアの環境保護への取組みを推進

【発表日】 2018.12.13 【情報源】 企業 【環境一般 CSR

 軽井沢プリンスホテルをはじめとする長野・群馬エリアのプリンスホテルでは、緑豊かな環境を未来に残し、これからも日本を代表するリゾート地としてこの地域の豊かな環境を存続していくことができるよう、環境保護への取組みを推進している。

 環境保全への取組内容は以下の通り。
 (1)自然エネルギーの活用
 (2)環境に優しい設備の導入・推進
 (3)軽井沢の自然保護活動
 (4)お客さまと共に行う活動

 軽井沢プリンスホテルは、2019年6月に開催されるG20「持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」の会場としても決定しており、今後も設備の見直しやエコ活動など、地域を代表するリゾート施設として、環境保護活動を行っていく。

 詳細はプレスリリース参照。

【株式会社プリンスホテル】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース