一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

カナダ環境・気候変動省、非効率な化石燃料補助金の撤廃へ

【発表日】 2019.03.29 【情報源】 カナダ 【地球環境 その他(地球環境)

 カナダ環境・気候変動省は、連邦規模での非効率な化石燃料補助金の撤廃に向けた意見公募を開始すると発表した。非効率な化石燃料補助金については、2009年のG20において、その段階的廃止と合理化が約束され、その後カナダ、アメリカ、メキシコの3国はその期限を2025年とすることで合意した。これを受け、カナダ政府はこれまでに化石燃料部門に対する8つの税制上の優遇措置を廃止してきたが、今回の意見公募は税制以外の面で化石燃料を支援している各種補助金の見直しをめざすものである。検討資料として、税制面以外の非効率な化石燃料補助金の評価枠組の草案と、その枠組草案を適用した暫定的な評価結果が提示され、「化石燃料補助金」の定義・「非効率」の定義・草案に追加すべき事項、の3点について意見が求められている。意見公募の結果は、カナダとアルゼンチンの間で実施されるピア・レビューのための報告書に反映される。公募は2019年6月30日まで行われる。【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース