一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

イオン、第2回「松阪市植樹」を開催

【発表日】 2019.06.07 【情報源】 企業 【環境一般 CSR

 三重県、松阪市及び公益財団法人イオン環境財団は、第2回「松阪市植樹」を実施する。

 この植樹は、昨年4月に三重県、松阪市とイオン環境財団の三者が締結した「森林保全協定」に基づき実施するもの。
 この協定では、3年計画で人工林のスギが伐採された跡地に地域に自生する樹種を植樹し、水を育む自然豊かな森を再生することを目指している。

 日時:2019年6月15日(土)9:30-11:30
 場所:三重県松阪市
 植樹面積:1.5ha
 参加人数:600名
 植樹本数:4,000本
 樹種:ヤマツツジ・クヌギ・コナラ・ヤマザクラなど地域に自生する樹種12種

 【公益財団法人イオン環境財団】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース