一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

イケア、2020年までにすべてのポリエステル製テキスタイル製品を再生ポリエステル製に置き換え

【発表日】 2019.06.07 【情報源】 企業 【ごみ・リサイクル リサイクル

 イケアは、販売するすべてのバージンポリエステル製のテキスタイル製品を、2020年までに再生ポリエステル製に置き換えることを発表した。

 バージンポリエステルから再生ポリエステルへの転換により、温室効果ガスの排出削減やエネルギーの節約、陸と海の汚染削減に貢献し、ゴミを製品に変えることで新たな資源の使用削減にも貢献する。

 現在、イケアのポリエステル製テキスタイル製品の50%に再生ポリエステルを用いているが、来年には、革新的な技術と新しいデザインにより、すべての製品が再生ポリエステル製になる。
 イケアの商品展開では、現在すでに、50億本分の使用済みペットボトルに相当する再生PET樹脂を使用している。

 【イケア・ジャパン株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース