一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

愛知県、環境学習スタンプラリー開催 ごみや水環境など楽しく学ぶ

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2019.07.18 【情報源】地方自治体/2019.05.20 発表

 愛知県は、県民に環境について楽しく学んでもらおうと、環境学習スタンプラリーを実施している。県内の環境学習施設を訪れたり、講座やイベントに参加したりしてスタンプを集めて応募すると、抽選で図書カードが当たる。
 県は、「愛知県環境学習施設等連絡協議会」(AELネット)に加盟する178施設や県内市町村と協力。あいち環境学習プラザ(名古屋市)、でんきの科学館(同)、とよたエコフルタウン(豊田市)などのスタンプラリー参加施設を訪れたり、自然やエネルギー、ごみ、水環境などをテーマにした講座やイベントに参加したりすると、スタンプがもらえる。3つ以上集めて応募した人の中から抽選で125人に図書カードを贈る。
 参加施設で配布しているスタンプ帳付きの応募はがきにスタンプを集め、「AELネットスタンプラリー」事務局に送る。応募の締め切りは来年2月20日(必着)。一部の施設、講座、イベントは事前予約が必要で、有料のものもある。参加施設の詳細などは「エコリンクあいち」のホームページを参照。

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース