一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「プラスチック・スマート」キャンペーンの取組状況

【発表日】 2019.08.30 【情報源】 環境省 【ごみ・リサイクル リサイクル

 環境省は、世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて、個人・自治体・NGO・企業・研究機関など幅広い主体が連携協働して取組を進めることを後押しするため、昨年10月に「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」と銘打ったキャンペーンを立ち上げた。
 このキャンペーンは、ごみ拾いイベントへの参加やマイバッグの活用などの個人の行動・アイディアや、自治体・NGO・企業・研究機関などによるポイ捨て・不法投棄撲滅の運動やプラスチックの3Rなどの取組を募り、その取組をキャンペーンサイトや各種イベントなどを通じて広く国内外に発信するもの。

 2019年8月29日時点で、628団体から866件の取組が登録されている。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

関連リンク