一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「Re-Style漫画プロジェクト」が開始、人気投票受付中

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2019.11.11 【情報源】国立環境研究所/2019.11.08 発表

 環境省は、循環型社会のライフスタイルを「Re-Style」と提唱し、「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」を、キーメッセージに3Rの取組を多くの方々に知ってもらい、自分たちの暮らしに取入れてもらうよう、様々なコンテンツを発信し、循環型社会のライフスタイル「Re-Style」を推進している。
 このたび、この事業が平成28年10月に全面リニューアルしてから3周年を迎えたことを記念して、特別企画「Re-Style漫画プロジェクト!」をスタートした。

 この企画は、事業のターゲット層である若年層に向けて、3Rや資源の大切さなどについて、より身近に関心や共感を持ってもらえるよう、親しみやすいWeb漫画とコラボレーションしたメッセージ発信を行うもの。
 制作された全13作品は、「ハピタスコミック」に掲載されている。
 "限りある資源の大切さ"や"3Rの考え方や想い"の表現の仕方や理解のしやすさなどの視点から、気に入った作品に投票する「人気投票」企画も開催している。

 投票受付期間などは以下のとおり。
 投票受付期間:令和元年11月8日(金)〜令和2年1月31日(金)まで
 作品・投票ページ :https://comic.hapitas.jp/campaign/2019/11/08

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース