一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

長距離自然歩道50周年記念シンポジウムを12月8日に開催

【発表日】 2019.11.11 【情報源】 環境省 【自然環境 自然とのふれあい

 環境省は、新宿御苑インフォメーションセンターにおいて、長距離自然歩道50周年記念シンポジウム「いま、歩くということ」を開催する。
 このシンポジウムは、自然や文化に恵まれた自然歩道を歩くことを通じて、自然とふれあい、自然への理解を深めてもらうため、この機会に長距離自然歩道の50年の歴史を学び、改めて「いま、歩くということ」の意味を問い直すとともに、これからの50年を考えることを目的としたイベント。

 開催日時:令和元年12月8日(日)14:00〜17:00
 会場:新宿御苑インフォメーションセンター2F レクチャールーム(東京都新宿区)
 定員:80名(応募多数の場合は先着順)
 参加費:無料
 申込締切:12月4日(水)17:00

 申し込み方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース