一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

新宿御苑におけるユニバーサル対応ガイドアプリ「Smart Town Walkerサービス」の試行を実施

自然環境 自然公園】 【掲載日】2019.11.27 【情報源】環境省/2019.11.26 発表

 環境省は、パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社、パナソニックシステムデザイン株式会社及び株式会社オールアバウトと連携し、新宿御苑において、ユニバーサルガイドアプリ「Smart Town Walkerサービス」の試行を開始すると発表した。

 「Smart Town Walkerサービス」は、スマートフォンに入ったアテンダント(アバタ―)が人に代わって音声や映像、テキスト、バイブレーションで新宿御苑内の見どころをわかりやすく紹介するユニバーサルデザイン対応の案内サービス。
 新宿御苑の来園者で希望する方には、専用の案内端末(スマートフォン)及び、骨伝導イヤホンのセットの貸出しを実施する。
 新宿御苑内の見どころ、ユニバーサルスポット等を日・英の二カ国語にて案内する。

 試行期間:12月3日(火)〜12月15日(日)
 案内端末等貸出場所:新宿御苑内の新宿門入園ゲート(園内)付近に設置する専用受付ブース
 料金:貸出無料 ※園内への入園料は別途必要。

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース