一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

国土交通省、「省CO2先導プロジェクト2020」の提案募集開始

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2020.05.13 【情報源】国土交通省/2020.04.14 発表

 国土交通省では、令和2年度サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の第1回提案募集を開始すると発表した。

 主な事業要件は、以下のとおり。
<一般部門・中小規模建築物部門>
 建築物省エネ法に規定する省エネ基準に適合するものであること、材料、設備、設計、運用システム等において、CO2の削減、健康、災害時の継続性、少子化対策等に寄与する先導的な技術が導入されるものであることなど。
<LCCM住宅部門>
 ライフサイクルCO2の評価結果が0以下となるもの、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスZEH)の要件を満たすもの、住宅としての品質が確保されたものなど。
<賃貸住宅トップランナー事業者部門>
 住棟全体で住宅トップランナー基準を上回るもの、賃貸住宅の省エネ・省CO2の促進に向けた先導的な取り組みを提案し、実施状況を報告するものなど。

 応募期間は、令和2年4月14日から令和2年5月29日。夏頃に、第2回提案募集を予定。ただし、予算の執行状況等によっては、これによらない場合がある。新型コロナウイルス等の影響で、採択時期については前後する可能性がある。

 詳細はプレスリリース参照。

【国土交通省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース