一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

静岡市、環境学習ハンドブック「海洋プラスチックごみから海を守ろう!」を作成

地球環境 海洋汚染】 【掲載日】2020.06.02 【情報源】地方自治体/2020.04.10 発表

 静岡市は、「海洋プラスチックごみ」について、楽しく学び、自分自身の生活を見直すキッカケとしてもらうことを目的に、環境学習ハンドブック「海洋プラスチックごみから海を守ろう!」を作成した。

 環境学習ハンドブックは、静岡市の豊かな自然環境や、近年話題となっている環境問題(地球温暖化外来生物)などをテーマに、毎年1テーマずつ作成しているもので、現在、19テーマのハンドブックがある。

 小学生から大人まで読みやすく、幅広いシーンで活用できるよう、マンガ形式で作成されており、授業や家庭での学習活用のため、市内の全小学4年生に配付する予定。

 また、静岡市役所新館13階の環境創造課窓口にて無料で配付している他、インターネットでも公開を行っている。

【静岡市】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク