一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

水質汚濁に係る人の健康の保護に関する環境基準等の見直し

水・土壌環境 水質汚濁】 【掲載日】2020.05.29 【情報源】環境省/2020.05.28 発表

 環境省は、中央環境審議会水環境部会(第49回)において、「水質汚濁に係る人の健康の保護に関する環境基準等の見直しについて(第5次報告)」が取りまとめられ、環境大臣へ答申がなされたと発表した。
 
 この答申では、ペルフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)及びペルフルオロオクタン酸(PFOA)を人の健康の保護に関する要監視項目に位置づけ、指針値(暫定)として「0.00005 mg/リットル以下」の値を設定することが適当としている。
 
 これを受け、環境省は、「水質汚濁に係る人の健康の保護に関する環境基準等の施行等について(通知)」を関係地方公共団体に通知した。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース