一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

札幌市、令和2年度のさっぽろエコスタイル(クールビズ)を5月10日から開始

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2020.06.17 【情報源】地方自治体/2020.04.28 発表

 札幌市では、地球温暖化防止、気候変動対策への取組を積極的に進めており、この取組の一環として、「さっぽろエコスタイル」を期間を定めて実施し、執務室の温度管理を徹底するとともに、冷暖房に頼り過ぎない服装での勤務の励行を行っている。
 令和2年度については、夏期及び冬期のエコスタイルの期間を以下のとおり実施することとした。

 【夏期】
 クールビズ
 5月10日〜10月10日
 冷房時の執務室内の温度28℃
 業務内容や執務環境に応じて、暑さをしのぎやすい服装を励行する。

 【冬期】
 ウォームビズ
 11月1日〜3月31日(予定)
 暖房時の執務室内の温度20℃
 儀礼上適当でないと認められる場合を除き、執務環境に応じて重ね着をするなどにより、寒さをしのぐ工夫をする。

【札幌市】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース