一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

大型ビジョンによる熱中症予防対策を情報発信

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2020.07.01 【情報源】環境省/2020.06.30 発表

 環境省と気象庁は、熱中症予防対策に効果的な情報発信として、関東甲信地方において「熱中症警戒アラート(試行)」の発表を先行的に実施することとしている。
 これに伴い、渋谷、原宿の大型ビジョンで熱中症予防情報及び熱中症警戒アラート(試行)の放映をすることとなった。
 
 放映期間:令和2年7月1日〜同年8月31日
 場所:渋谷109フォーラムビジョン、原宿表参道ビジョンの2か所
 内容:暑さ指数(WBGT)を含めた熱中症予防情報

 熱中症警戒アラート(試行)は、熱中症の危険性が極めて高い暑熱環境が予測される際に発表するもので、来年度から全国展開予定。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク