一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

欧州委員会、10億ユーロの資金援助に向けてクリーン技術プロジェクトの公募を開始

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2020.07.22 【情報源】EU/2020.07.03 発表

 欧州委員会は、再生可能エネルギーやエネルギー集約型産業、エネルギー貯蔵、炭素回収・利用・貯留に関する画期的な技術への資金援助を目的としたEUのイノベーション基金について、プロジェクト申請の受付を開始した。同基金では、2020〜2030年に約100億ユーロの資金援助を予定しており、今回はクリーン技術の大型プロジェクトを対象に10億ユーロが割り当てられる。プロジェクトが抱える商業化や大規模実証に関連したリスクを克服し、新技術の商業化を支援するという。また、これに加え、まだ商業化には至らないが有望なプロジェクトのために、プロジェクト開発支援金として800万ユーロが用意されている。同基金の財源はEU排出量取引制度における排出枠のオークション収入等である。申請のあったプロジェクトについては、温室効果ガスの排出削減見込み、革新性、資金・技術面の成熟度、費用対効果などの観点から審査が行われる。同委員会は、(コロナ危機から)環境と調和した脱炭素型の経済回復を図るうえでこの投資が後押しになると説明する。
【欧州委員会】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース