一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

ドイツ 連邦内閣が環境影響評価に関するインターネットポータルサイト設立に向けて政令案を承認

環境行政 その他(環境行政)】 【掲載日】2020.08.21 【情報源】ドイツ/2020.07.29 発表

 ドイツ連邦環境省は、ドイツ連邦内閣が、「環境影響評価ポータル政令(UVPPortV)」案を承認したことを公表した。これは、環境影響評価に関する総合的なインターネットポータルサイトを連邦政府と州政府によって設立することを可能とするものであり、情報共有と市民参加、さらに環境保護において重要なツールとなる。鉄道や道路の建設といった環境に影響を与えるプロジェクトについて、市民に情報を提供する統一された使いやすいポータルサイトとなり、承認手続きにおける透明性を高め、関係する市民の参加を促進することを目的としている。今秋、連邦参議院において、同政令案が議論される。
【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース