EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
川崎市、宅配便ロッカーで再配達抑制 宮前区役所など5カ...
次の記事へ
 件数:30281件
 新着順に表示
 19-26件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

発表日 | 2019.02.26  情報源 | 地方自治体  カテゴリ | 環境一般 >> その他(環境一般)
川崎市、宅配便ロッカーで再配達抑制 宮前区役所など5カ所に設置
 川崎市は、宅配便の荷物を受け取れるロッカーを宮前区役所など5カ所に設置し、運用を始めた。都合の良い日時・場所で受け取れるようにして利便性を向上させるほか、再配達に伴うトラックからの二酸化炭素排出削減につなげる。
 宅配便ロッカー「プドーステーション」は、宮前区役所、多摩区役所、麻生区役所、スポーツ施設のヨネッティー堤根、ヨネッティー王禅寺の5カ所に1台ずつ設置した。ロッカー会社のパックシティジャパン(東京)が運営する。利用時間は市ホームページなどで確認できる。
 利用するには、スマートフォンなどでヤマト運輸の会員制サービスに事前登録する必要がある。再配達の受け取り場所をロッカーに指定すれば、プドーステーションに届けてくれる。利用者がロッカーにある液晶画面で、再配達依頼時にもらった認証番号を入力し、指でサインすると、扉が開く仕組み。今後、ヤマト運輸以外にも拡大していく予定。

記事に含まれる環境用語 |
二酸化炭素
プレスリリース |
http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/300/0000104760.html

ページトップへ