一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

丸井グループ、「第22回環境経営度調査」小売り・外食部門で2年連続1位

【発表日】 2019.06.04 【情報源】 企業 【環境一般 その他(環境一般)

 株式会社丸井グループは、日本経済新聞社が実施した「第22回環境経営度調査」の非製造業「小売り・外食」部門において、2年連続で第1位を獲得した。

 丸井グループでは、ビジネスと環境への配慮、社会的課題の解決、ガバナンスへの取り組みが一体となった未来志向の「共創サステナビリティ経営」を進めている。
 2019年には本格的なサステナビリティ経営に向け、長期ビジョンを策定し、その中で共創を基盤とした3つのビジネスを設定した。
 その1つである「世代間をつなぐビジネス」として、「地球と共存する選択肢」を提供する「グリーン・ビジネス」を進め、環境負荷低減や、「リデュース」「リユース」「リサイクル」といったサーキュラーエコノミーを推進している。

 【株式会社丸井グループ】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース