一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

日産自動車と彦根市、電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結

【発表日】 2019.08.28 【情報源】 企業 【環境一般 まちづくり

 彦根市と日産自動車株式会社、ならびに、日産の販売会社である、滋賀日産自動車株式会社は、電気自動車を活用した災害連携協定(「災害時における電気自動車による電力供給に関する協定」)を締結したと発表した。

 この協定は、彦根市が、『台風、地震災害等による大規模停電が発生した際に、市が指定する避難所等において、日産の販売会社である滋賀日産自動車より貸与される電気自動車(EV)「日産リーフ」を非常用電源として活用することで、避難所の円滑な運営を行い、市民の安全確保に努める』というもの。

【日産自動車株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース