一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

東京都千代田区 家庭のCO2排出削減で工夫 子供の省エネ意識向上へ

【発表日】 2013.07.04 【情報源】 地方自治体 【地球環境 地球温暖化

 東京都千代田区は、夏期における節電の気運の維持と子供の省エネ意識の向上を図るため、家族と一緒に家庭から出る二酸化炭素(CO2)の排出量を調べる取り組み「ちよだ・我が家の地球守り隊」を実施する。
 対象となるのは区内在住・在学の小中学生とその家族。「我が家の地球守り隊」として、区が配布する「取り組みシート」をもとに、7〜8月の夏休み期間中の1カ月の電気使用量とCO2排出量を調べ、家庭で出来るCO2排出削減のための工夫に取り組んでもらう。電気使用量は、電力会社の検針票やホームページを使って今年の分と昨年同月分を把握できる。
 期間中に調査や節電に取り組んで「取り組みシート」を区に提出した家庭にはもれなく参加賞が贈られる。また、優秀な取り組みを行った児童・生徒については区長が表彰する。
 「取り組みシート」は区立小・中学校と区内の私立学校には学校を通じて配布するほか、区環境・温暖化対策課窓口や出張所でも配布している。また、区ホームページからもダウンロードできる。 環境安全部環境・温暖化対策課 TEL:03-5211-4253 【東京都千代田区】

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

横浜市 ウェブ版環境家計簿を開始 環境省・東京電力と連携(国内ニュース)

福岡県 エコライフ応援サイト開設(国内ニュース)

京都市 ネット版環境家計簿開設(国内ニュース)