一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

省エネ法75条 大規模な改修等の届出について 

登録日: 2009年06月08日 最終回答日:2009年06月23日 エネルギー 省エネルギー

No.32431 2009-06-08 18:07:10 ZWl2244 匿名希望

一製造業のものです。
省エネ法 75条に関する届出について,国土交通省が以下で平成18年に案内を出しています。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/syouene/syoenepanfu.pdf

この中で下記の点について,疑問があるのですが,ご知見のある方おられましたら(できればソースと共に)ご教授願いたく。

【前提】延床面積2000平米以上の特定建築物で,以下の改修を計画している。

1.全10台ある給湯設備(1台の定格は全て5kw程度)のうち,5台を交換する場合

2.1つの階のほぼ全ての照明器具を交換する場合(ロッカー室,喫煙室は交換しない)

【疑問点】
上記1,2いずれも国交省パンフレットでは,75条の届出が必要となると考えるが,

A)交換工事の時期を2回に分けて,改修を実施する場合は届出不要となるのか?

B)上記2については,ロッカー室,喫煙室については交換を行わないのでパンフレットP.2の「1つの階の居室に設置されている全ての照明設備を交換する場合」にはあたらないのではないか?
建築基準法では居室=「居住、執務、作業、集会、娯楽その他これらに類する目的のために 継続的に使用する室」と定義されており,喫煙室なども居室になるのではないかと思います。(ロッカー室は居室にならないのではと考えますが・・)

以上

総件数 1 件  page 1/1   

No.32617 【A-1】

Re:省エネ法75条 大規模な改修等の届出について

2009-06-23 14:52:10 あらき (ZWlc739

各企業の環境対策についてご提案している企業の社員です。

平成18年交付の法律から、大幅に改正等が行われています。

もし、今年度からこの取り組みを行われているなら
今年は、各事業所のCO2データ取得の期間になります。

省エネルギーセンターのホームページを参照頂ければ幸いです。
http://www.eccj.or.jp/index.html

自社で管理しようとすると、専門の人を雇わなくてはいけないケースが出てきます。

経費削減の面からも専門企業に相談された方が良いと思います。

総件数 1 件  page 1/1