一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

「世界の二酸化炭素排出量は、自然界の吸収量の2倍」とする根拠 

登録日: 2009年09月23日 最終回答日:2009年09月25日 地球環境 地球温暖化

No.33397 2009-09-23 17:28:14 ZWl783b kitakaze

平成20年版環境循環型社会白書の第1部、総説1、第3章、2節、の「1低炭素社会づくりについての検討状況」の項に、「現在の世界の二酸化炭素排出量は、自然界の吸収量の2倍を超えています(図3−2−1)。」とあります。しかし、その根拠(出典)は示されていません。

「現在の世界の二酸化炭素排出量は、自然界の吸収量の2倍を超えてい」るとする根拠は何という文書のどこにおいて示されているのでしょうか。

総件数 3 件  page 1/1   

No.33399 【A-1】

作成元の環境省にお聞きする

2009-09-23 20:16:04 Dr.ゴミスキー (ZWl651d

 図書類で出典不明なときは、その作成者にお聞きすることが一番です。

回答に対するお礼・補足

確かに、仰せのとおりです。
分かってはいるんですが...。

ありがとうございました。

No.33404 【A-2】

Re:「世界の二酸化炭素排出量は、自然界の吸収量の2倍」とする根拠

2009-09-24 09:08:32 Commodore (ZWlb750

>「現在の世界の二酸化炭素排出量は、自然界の吸収量の2倍を超えています(図3−2−1)。」とあります。しかし、その根拠(出典)は示されていません。
>

図3−2−1にIPCC報告書と書いてあります、確認してませんが要約でなく全文には記載されていると思います。

林野庁にもIPCC第4次報告書よりと記載ありました。

http://www.rinya.maff.go.jp/j/kikaku/hakusyo/19hakush/19010201.html

回答に対するお礼・補足

そうなんですね。全文に載っているんですね。
よく分かりました。

ありがとうございました。

No.33420 【A-3】

Re:「世界の二酸化炭素排出量は、自然界の吸収量の2倍」とする根拠

2009-09-25 06:22:46 ひろお (ZWl5b29

平成20年版環境循環型社会白書の(図3−2−1)
「人為的排出量は72億トン/年 自然の吸収量31億トン/年」
この根拠ですが、その図の注釈に「IPCC第4次評価報告書」とあります。

IPCC第4次評価報告書の第1作業部会(WG1)の報告書
 第1作業部会報告書 第7章 表7.1
にその数字が掲載されています。

日本政府から要約版が出ています。

○IPCC第4次評価報告書について
 http://www.env.go.jp/earth/ipcc/4th_rep.html
 統合報告書 政策決定者向け要約(PDF)p83

原典IPCC
○IPCC Fourth Assessment Report (AR4)
 http://www.ipcc.ch/
  WG I The Physical Science Basis
   Chapter 7 Couplings Between Changes
in the Climate System and Biogeochemistry

回答に対するお礼・補足

たいへん詳しくお教えいただき、原典の図表、その出典まで確認することができました。よく分かりました。

ありがとうございました。

総件数 3 件  page 1/1