EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
過積載(荷受側)        
次の記事へ
 件数:11292件
 新着順に表示
 112-121件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

登録日 | 2018年04月06日   最終回答日 | 0000年00月00日
サブカテゴリ | ごみ・リサイクル >> 産業廃棄物
No.41021
? 過積載(荷受側)  2018-04-06 13:44:40
ZWlf919 うべどぶれ
勤務先のガラ破砕機能を持ったアスファルト工場に、時折過積載のダンプが来場しますが、荷受側として、受け取り拒否ができかねています。理由は
・計量し、過積載の事実を知って返すことは、過積載の荷主責任を負うことになり、これは罰則規定に抵触する。
・荷受側の罰則規定がない(公序良俗の観点から「次はないよ」等の声がけは当然する)。

無論、荷受側に罰則規定がないからと言ってどうでもいいとは思っておらず、荷主責任がなければ過積載車は追い返したい気持ちなのですが。。。

良い対処方法をご存知でしたら、ご教示願います。

この質問への回答受付は終了しました
ページトップへ