一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

森林認証の紙ならいい? 

登録日: 2020年04月13日 最終回答日:2020年04月23日 エコビジネス 環境ラベル

No.41571 2020-04-13 17:51:36 ZWl442d しんご

職場の環境意識が低く、なんとかしたいと考えています。
そのうちのひとつとして、資料類は何でもかんでも印刷してる同僚がいたので、「パソコンの画面上で見れば十分なものが多いんじゃないか」と指摘したのですが、「PEFC認証の紙だから、いっぱい使った方がいいんでしょ?」と言われ、言い返せませんでした。
確かに認証紙の使用が持続可能な森林管理を促すことになるのかもしれませんが、「いっぱい使った方がいい」との意見にはどうしても賛成できません。
プリンターの電気やインク、焼却による二酸化炭素の排出など、使えば使うだけ増える環境負荷はありますが、そのような反論を振りかざすような人には、強い説得力にはならないと思います。
同僚の意見が正しいのでしょうか。もしそうでないなら、うまく説得するには何と言えばいいでしょうか。
アドバイスいただければ幸いです。

総件数 1 件  page 1/1   

No.41584 【A-1】

Re:森林認証の紙ならいい?

2020-04-23 07:47:58 東京都 / こん (ZWl144

詳しくありませんし説得材料にもならないと思いますが。
使うなら認証の紙を使うということで、使うか使わないの比なら問題とはなりません。
現状では認証の紙を多く使えば、それだけ非認証の方へまわるはずです。

また、紙の原料の木のコストはその後の輸送・製造・印刷・廃棄等のコストと比べてもわずかのはずです。一般には、トータルコスト比:エネルギー比:環境負荷比 は相関していて、かけ離れた比率になっていないと思いますので、コストの方が分かりやすければそれで環境負荷を考えても大きな間違いは無いと思います。
考えの違う人に説明するのは簡単ではないと思いますが、場合によっては分かっていてうるさいと思っているかも知れません。あまり性急な方法でなく、地道に説明したら良いと思いますが。

回答に対するお礼・補足

ありがとうございます。
コストと環境負荷は相関してる、というのは感覚的に感じてはいましたが、改めて教えていただくとすっきりしました。
何に価値を置くかが人によって違うので難しいですが、がんばって説明してわかってもらおうと思います。

総件数 1 件  page 1/1