一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 琵琶湖水鳥・湿地センター

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.15

琵琶湖水鳥・湿地センター

ビワコミズドリシッチセンター   【英】Biwako Waterfowl and Wetland Center  

解説

環境省が「水鳥・湿地センター」のひとつとして、ラムサール条約登録地のひとつである琵琶湖(滋賀県湖北町)に開設(1997)。琵琶湖に渡来するコハクチョウ、オオヒシクイ、ガンカモ類などに関する情報の収集・集積、疾病鳥の保護活動等の事業を実施。

水鳥観察のための野生生物映像設備等が設置されリアルタイムでコハクチョウ、オオヒシクイ等の水鳥の生態について、また、写真や開設パネル、立体模型などで水鳥の生態や琵琶湖の自然について学習できる。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト