一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報木質系資源〜有機物は明日の日本を救う「バイオマス・セミナー」のご案内

木質系資源〜有機物は明日の日本を救う「バイオマス・セミナー」のご案内

【カテゴリ】 エネルギー バイオマス

【開催日】2011.07.24

【開催地】東京都


木質系資源〜有機物は明日の日本を救う「バイオマス・セミナー」のご案内
第一回最先端バイオマス・ビジネスの可能性を探る
我が国木質未利用の研究開発分野ですが、第一回は皆様に分りやすい
講演・演題とし、次回にはPDCグループ研究開発の発表を行います

共同主催:NPO法人銀座ミツバチプロジェクト・NPO法人バイオマス産業機構
後援:(社)首都圏産業活性化協会、(社)国際バイオマスセンター

東日本大震災等により、被災された方々とそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
京都議定書2008年〜2012年の第1次約束期間を迎え、CO2抑制に本格的な取り組みが求められています。
そこで、急ぎ、東日本大震災等の産業復興と雇用促進等に係わることから「パルプ会館・銀座ミツバチの会」より被災地全地域で、植物バイオマスの年間生産量約800億トン/年・我が国のバイオマス・ニッポン総合戦略と生物多様性・環境資源利活用から時代を見つめ直す為にも、今こそ、安全・安心の自然エネルギー/最先端の研究発表であり、下記ご講演内容から【日本低炭素6次産業活性化】に係わるバイオマス・セミナーを開催致します。

つきましては、ご多忙中とは存じますがご出席賜りたくご案内申し上げます。
尚、参加・希望者が多くなりますので早めのお申し込み頂けましたら幸いです。

[日時・会場]
日程  2011年7月24日(日) 開演10:00 終了予定12:00
  会場  ファームエイド銀座2011 (紙パルプ会館会場)  東京都中央区銀座3-9-11
      電話番号 03-3543-8118
参加費  1,000円 (資料代@1,000円/1名) 先着順50名・申込はE-mail 受付 

[プログラム]
  10:00-10:10開催の辞・ご挨拶 NPO法人銀座ミツバチプロジェクト 副理事  田中 敦夫
       ご挨拶 NPO法人バイオマス産業機構 副理事  ジョージ 兼路
10:10-10:50演題「 木質系バイオマス利用の最先端について」
 ―わかりやすいバイオマスの話・第一段―
 講師 独立行政法人 森林総合研究所 研究員 大塚祐一郎
10:50-11:30演題「 バイオマス資源を用いた機能性材料開発とデバイス応用の可能性」
 ―わかりやすい有機物から機能性の応用・第二弾ー
 講師 法政大学 生命科学部 環境応用化学科教授  緒方 啓典


    申し込み欄
◇参加費等は、当日会場にてお支払をお願い致します。
申し込み(予約優先)は、pdcbiomass@gmail.com
講演名:ファーム・エイド銀座2011年7月24日「バイオマス・セミナー」予約係
お名前:
ご住所:〒
ご所属:
TEL:
FAX:
e-mail:

【登録日】2011.06.29

登録者情報

【登録日】 2011.06.29

【登録者】斎藤

この情報の修正・削除