一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報送配電事業の大きな環境変化と今後重点的に取組む諸課題

送配電事業の大きな環境変化と今後重点的に取組む諸課題

【カテゴリ】 エネルギー その他(エネルギー)

【開催日】2021.05.24

【開催地】東京都


■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

【講師】
東京電力パワーグリッド株式会社 技術統括室長
劉 伸行(りゅう のぶゆき) 氏

【重点講義内容】
2050年カーボンニュートラルに向けた脱炭素化や再生可能エネルギー主力化による電源の分散化,人口減少,デジタル化など,送配電事業を取り巻く環境は大きな変曲点を迎えている。このような大きな環境変化により生じる送配電事業の諸課題に対して,東京電力パワーグリッド株式会社が今後重点的に取組んでいく設備形成の最適化などについて解説する。

1.送配電事業を取り巻く環境変化
2.送配電事業における課題
3.時代の変曲点に対応した課題への取り組み
 (1)アセットマネジメント
 (2)想定潮流の合理化
 (3)ノンファーム型接続
 (4)ダイナミックレイティング
 (5)新技術
 (6)広域連系
 (7)デジタル化時代への貢献
 (8)国際活動
4.質疑応答/名刺交換

【講師プロフィール】
劉 伸行(りゅう のぶゆき) 氏
1994年 東京電力株式会社入社
2010年 東京電力株式会社 茨城支店 設備計画グループマネージャー
2013年 東京電力株式会社 企画部 原価分析グループマネージャー
2016年 東京電力パワーグリッド株式会社 大塚支社長
2018年 東京電力パワーグリッド株式会社 系統計画室長
2019年 東京電力パワーグリッド株式会社 技術統括室長

【登録日】2021.04.07

登録者情報

【登録日】 2021.04.07

【登録者】新社会システム総合研究所

この情報の修正・削除