一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

平成27年度「みどりの日」自然環境功労者を公表

自然環境 自然とのふれあい】 【掲載日】2015.04.10 【情報源】環境省/2015.04.10 発表

 環境省は、平成27年度「みどりの日」自然環境功労者として表彰される35件の個人・団体を平成27年4月10日公表した。
 「みどりの日」自然環境功労者表彰は、自然環境の保全に関して顕著な功績があった方や団体の功績を讃えるため、平成11年度から毎年実施されている環境大臣による表彰。
 平成25年度は、[1] 貴重な自然や身近な自然などの保全のため特色ある活動を推進した「保全活動部門」19件、[2] 地域における野鳥や小動物の生息環境の創出、あるいは日々の暮らしの中でのみどりの普及等を推進した「いきもの環境づくり・みどり部門」6件、[3] 自然とのふれあいに関する各種活動や行事を推進した「自然ふれあい部門」6件、[4] 自然環境の保全・創造や自然とのふれあいに関する調査、研究で顕著な功績がある「調査・学術研究部門」3件、[5] 自然環境の保全・創造や自然とのふれあいに関する国際協力を推進した「国際貢献部門」1件−の計35件(個人17件、団体18件)が選ばれた。
 表彰式は、平成27年4月22日(水)に新宿御苑(インフォメーションセンター)において開催する予定。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ