一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境技術実証事業における実証機関を公募

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2021.05.21 【情報源】環境省/2021.05.20 発表

 環境省は、令和3年度の環境技術実証事業について、「1.募集を開始する技術」に示す実証対象技術の実証機関を公募する。
 環境技術実証事業は、既に実用化された先進的な環境技術について、その環境保全効果等を第三者が客観的に実証することにより、環境技術の利用者による技術の購入、導入等に際し、環境保全効果等を容易に比較・検討し、適正な選択を可能にすることとなり、環境技術の普及を促進し、環境保全と環境産業の発展を図ることを目的とするもの。
 今回、環境技術実証事業における実証機関の公募の受付を開始する。実証機関とは、環境技術実証事業において、実証計画の検討・策定、技術の実証、実証報告書の作成等を行う機関。

 募集を開始する技術は以下の領域のもの。
 ・大気環境保全技術領域
 ・気候変動対策技術領域(省エネ技術)
 ・気候変動対策技術領域(熱中症対策技術)
 ・気候変動対策技術領域(地中熱利用システム技術区分)
 
 募集期間:令和3年5月20日(木)〜同年6月3日(木)

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース