一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

イギリス環境・食糧・農村地域省、グリーン・リカバリー推進に向けた助成事業の第2回募集を開始

自然環境 身近な自然の保全】 【掲載日】2021.03.29 【情報源】イギリス/2021.03.09 発表

 イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、コロナ危機からの環境に配慮した復興のため、グリーン・リカバリー・チャレンジ基金の助成事業の第2回募集を開始した。これは、ジョンソン首相の「グリーン産業革命のための10項目計画」の一環で、自然再生気候変動対策と同時に雇用を創出・維持する環境慈善団体等に対し、最大計4000万ポンド(最大各200万ポンド)を助成する。基金は、ナチュラル・イングランド、森林委員会、環境庁等と連携し、国立宝くじ遺産基金が提供。助成対象事業は基金のテーマである、1)自然保全・再生、2)特に気候変動緩和・適応を重視した自然ベースの解決策、3)人と自然との連結、のうち1つ以上に寄与するものとする。1回目の助成は2020年11月に実施され、劣化した生息地(荒野、湿地、森林など)の再生を支援する68事業に約4000万ポンドを提供、80万本以上の植樹、保全活動、環境教育に役立てられる。イギリス政府は、植樹面積を2025年までに年3万ヘクタールに拡大することを公約しており、樹木被覆の拡大や森林管理への支援等を図る新たな「イングランド樹木戦略」に関する意見募集を行った。
【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース