一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

イギリス チューインガム投げ捨て防止キャンペーンが全国でスタート

ごみ・リサイクル ごみ処理】 【掲載日】2006.05.19 【情報源】イギリス/2006.05.10 発表

 チューイングガム投げ捨て防止キャンペーン第一弾が、これから夏にかけて、イギリス国内15カ所の地方自治体で始まる。
 これは「チューインガム・アクション・グループ」の資金提供によるもの。「噛み終わったらガムをゴミ箱に捨ててくれてありがとう」というスローガンのポスターを、街頭、バスや喫茶店の中に貼る活動などが行われる。
 「チューイングガム投げ捨て問題についての意識を高める」、「責任を持ってガムを捨てるよう奨励する」、「ガムをはき捨てることはポイ捨てであり、最高80ポンドの罰金になることを教育する」ことを目的とした、地方自治体の広報活動を支援する。
 なお、昨夏、プレストンで行われたテストケースで、ガムの投げ捨てが80%減ったことから、全国レベルでの展開が決まった。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース

関連リンク