一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

環境省が水俣病新救済策検討のための実態調査実施へ 与党水俣病問題プロジェクトチームの方針に対応し

健康・化学物質 公害予防/被害】 【掲載日】2007.04.05 【情報源】環境省/2007.04.05 発表

 水俣病被害者に対する新救済策を検討している、与党水俣病問題プロジェクトチームが、新たな救済を求めている被害者の症状や、日常生活での障害の程度を把握する実態調査を実施する方針を示したことに対応し、環境省は、熊本県、鹿児島県、新潟県と協力して、この実態調査を実施するにした。
 平成19年4月6日付けで、調査の対象者約1万3,400人に宛て、アンケート調査票を発送するほか、サンプル調査を実施するとしている。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク