一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

新規化学物質製造・輸入届出提出前のヒアリング 8月29日に実施へ

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2007.07.11 【情報源】環境省/2007.07.11 発表

 厚生労働省・経済産業省・環境省は、「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律化審法)」に基づく新規化学物質の製造・輸入の届出書の提出に先立つ事前ヒアリングを平成19年8月29日に実施することにした。
 ヒアリング希望者は、ヒアリングの希望時間帯(午前・午後の別)や届け出件数などをファクシミリで(独)製品評価技術基盤機構(NITE)化学物質管理センター安全審査課(所在地:東京都渋谷区西原2−49−10、電話:03−3481−1812、FAX番号:03−3481−1950)に連絡するとともに、ヒアリング資料(紙媒体かCD−Rで作成)を同課を通じ、19年7月31日15時まで3省に提出する必要がある。
 なお、事前の資料作成方法を示した「化審法に基づく新規化学物質の届出等に係る資料等の作成・提出について」の内容の一部が19年2月28日付けで改訂され、届出様式の変更などが行われているため、3省は資料提出の際にこの点に注意してほしいとしている。【厚生労働省、経済産業省、環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク