一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

平成19年度 揮発性有機化合物(VOC)対策功労者発表

大気環境 大気汚染】 【掲載日】2007.11.26 【情報源】環境省/2007.11.26 発表

 平成19年11月26日 環境省は、自主的取組を始めとするVOC排出抑制対策を率先して行っている事業又は個人・団体の活動に対して、表彰すると発表した。
 VOCを取り扱う事業者(事業所・本社)またはVOC対策に関連する個人・団体で、VOC排出削減の自主的取組又はVOC排出規制に関連する取組、または第三者への周知、新たな仕組み作り(普及啓発)や排出削減に係る技術開発など、VOC対策の推進に資する取組で率先して行っている活動に対して表彰するもの。
 今年度の受賞者は、「VOC対策功労者特別表彰」として、(1)SRIスポーツ株式会社 市島工場(兵庫県丹波市)(自主的取組又は規制に関連した取組部門)、(2)東京都光沢化工紙協同組合(東京都豊島区)(VOC対策の推進に資する取組部門)−−の2団体、「VOC対策功労者表彰」として、(1)ナショナル建材工業株式会社(群馬県沼田市)、(2)本田技研工業株式会社 熊本製作所 二輪工場(熊本県菊池郡)、(3)大日本パックェージ株式会社(埼玉県越谷市)、(4)鈴木金属工業株式会社(千葉県習志野市)、(5)北上産業株式会社(埼玉県さいたま市)−−の5団体。
 表彰式は、平成19年12月3日に東京・港区の虎ノ門パストラルの新館で執り行われる。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク