一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

欧州議会 水質環境基準に関する指令を承認

水・土壌環境 水質汚濁】 【掲載日】2008.06.27 【情報源】EU/2008.06.17 発表

 欧州議会は、6月17日、水質環境基準に関する指令案について、閣僚理事会との合意を第2読会で正式に承認。欧州委員会はこの議決を歓迎した。
 本指令は、水枠組指令(2000/60/EC)を支える主要な法令の一つ。水枠組指令は2015年までにEUの全水域で良好な状態を達成すべきものとしている。水質環境基準に関する指令は、33種類の物質について水質基準を設けるもの。
 欧州議会では、欧州委員会の提案のレベルを維持し、その主要部分(指令発効後2年以内に優先物質のリストと環境基準を見直すこと、特定の条件で基準値の超過が容認される水域の指定に明白なクライテリアを導入すること、優先度の高い13種類の有害物質について20年以内に使用禁止または段階的廃止という目標を強化)は残された。【欧州委員会環境総局】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク