一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

意見募集開始「化管法(PRTR法)施行令改正案」 指定物質の削除及び追加など

健康・化学物質 有害物質/PRTR】 【掲載日】2008.09.30 【情報源】環境省/2008.09.29 発表

 環境省、厚生労働省及び経済産業省は、PRTR法特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律)施行令の一部を改正する政令案を取りまとめ、平成20年9月29日から10月29日までの間、意見募集を行うと発表した。
 今回の改正案では、最新の有害性に関する知見や製造・輸入量等に応じて指定される化学物質の削除及び追加を行うもの。
 第一種指定化学物質では、現行354物質が改正後は462物質となる(うち特定第一種指定化学物質に該当する物質は、現行12物質が改正後は15物質)。また第二種指定化学物質は、現行81物質が改正後100物質となる。
 加えて、環境への排出量等の把握及び届出を行う義務を負う第一種指定化学物質等取扱事業者として、医療業が追加される。
 施行期日は、平成21年10月1日の予定。
 意見は郵送、FAX、電子メールで受付けている。意見は、環境省、厚生労働省、経済産業省のいずれかに提出。意見提出方法の詳細はプレスリリースの「意見募集要領」を参照のこと。【環境省】

○環境省での意見提出先及びお問い合わせ先
 環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
 TEL:03-3581-3351(内線6356)
 FAX:03-3580-3596
 E-mail:ehs@env.go.jp

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク