一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

日本政府 ケニア共和国の気候変動への適応対策へ 無償資金協力

地球環境 国際環境協力】 【掲載日】2009.05.20 【情報源】外務省/2009.05.19 発表

 日本政府は、ケニア共和国政府が取り組んでいる「気候変動への適応のためのニャンド川流域コミュニティ洪水対策計画」に対し、総額4億8,300万円を限度とする環境プログラム無償資金協力を行うことを決定。2009年5月19日、ケニア共和国首都ナイロビにおいて交換文書の署名式が行われた。
 この協力は、日本クールアース・パートナー国であるケニア共和国に対して、気候変動の影響等により洪水が頻発しているニャンド川流域の洪水対策施設の整備や、住民の組織化訓練等のプログラムを実施するのに必要な資金を供与するもの。【外務省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク