一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

アメリカ ぜんそく管理の優良事例を表彰

健康・化学物質 公害予防/被害】 【掲載日】2009.06.12 【情報源】アメリカ/2009.06.04 発表

 アメリカのワシントンD.C.で開催された「全米ぜんそくフォーラム」で、ぜんそくケアの効果的なモデルとして、5つのプログラムが表彰された。
 今回、アメリカ環境保護庁(EPA)の「2009年ぜんそく管理全米環境リーダーシップ賞」を受賞したのは、テキサス州のセトンぜんそくセンター、マサチューセッツ州のボストンメディカルセンターとボストン公衆衛生コミュニケーション、カリフォルニア州の公衆衛生局と慢性疾患予防・健康促進センターなど。
 地域コミュニティでのぜんそく患者の暮らしの改善に成果を挙げた、画期的なアプローチが評価された。【EPA】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク