一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

ダイオキシン類施行規則改正案の意見募集開始 簡易測定法導入へ

健康・化学物質 ダイオキシン】 【掲載日】2010.01.12 【情報源】環境省/2010.01.08 発表

 環境省は平成22年1月8日、「ダイオキシン類対策特別措置法(ダイオキシン類特措法)施行規則」及び「ダイオキシン類対策特別措置法施行規則第2条第1項第4号の規定に基づき環境大臣が定める方法」の一部改正案を公表し、この案について平成22年2月8日まで意見募集を行うことにした。
 ダイオキシン類の測定については、従来の高分解能ガスクロマトグラフ質量分析計による測定では、測定に多大な時間と費用が必要であり、低廉で迅速ないわゆる簡易測定法の開発・導入が期待されてきた。
 今回の改正は、これら簡易測定法に対する実用化検証の結果が取りまとまり、追加導入可能な実用化レベルにあると評価された測定方法を追加するため、法施行規則及び方法告示の一部を改正するもの。
 意見は郵送、FAX、電子メールで受付けている。宛先は環境省水・大気環境局総務課ダイオキシン対策室(住所:〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2、FAX:03-3501-2717、電子メール:dioxin@env.go.jp)。提出の際には意見募集要領を参照のこと。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク